未経験者がPython副業やるなら【ココナラ】がおすすめな理由

ココナラ一択ココナラの副業



どうも、ちゃんかま(@chan_kama0244)でございます。
Pythonで副業をしています。

自己紹介
Pythonに関する自己紹介



もしかしてあなたは、Pythonで副業を始めようと考えていませんか?
それならば、このような疑問や悩みはありませんか?

あなたの疑問や悩み
  • 未経験だけど、Python副業を始めるにはどうすれば良いの?
  • 未経験がPython副業を始めたところで、どうせ稼げないでしょ・・・



実は、Python初心者が副業を始めるなら、【ココナラ】がおすすめです。
なぜなら、ココナラは他のクラウドソーシングサイトと比較して、Python初心者でも副業案件を取りやすいからです。
私はココナラでPython副業を始めて、月収10万円を達成することも出来ました。

この記事では、未経験者がPython副業を始めるなら、ココナラがおすすめな理由について解説します。
この記事を読むと、Python副業の未経験者でも、ココナラで案件を取って稼げるようになります。
結論は、ココナラに会員登録をして、Python副業を始めることです。

記事の内容は以下のとおりです。

未経験者がPython副業をやるなら【ココナラ】がおすすめな理由

ではココナラが、Python副業の未経験者におすすめな理由について解説します。

ココナラとは?

ココナラ


ココナラは日本最大級のスキルマーケットです。
スキルマーケットとは、個人のスキルを気軽に売り買いできるサービスのことです。

ココナラは、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケットです。

引用元:ココナラ

ココナラでは、自分のスキルや経験を商品として出品できます。
「Pythonでこれ出来ます、あれ作れます」といったスキルも、もちろん商品になります。

ココナラは営業活動がいらない

ココナラ以外の多くのクラウドソーシングサービス、例えばクラウドワークスやランサーズなどで考えてみます。
これらのサービスでは、Python副業でプログラミング案件を獲得するために営業活動が必要です。
具体的には、以下のような作業が必要になります。

案件獲得のための主な営業活動
  • クラウドソーシングサイトなどで案件を探す
  • 案件を見つけたら、費用や納期などを記載した提案文を作成する
  • 提案文を発注者に送る

Python副業の未経験者であれば1時間以上、慣れている方でも20〜30分はかかる作業かと思います。

さらに、クラウドワークスやランサーズでは、一つの案件を他の大勢の人と争って獲得する必要があります。
つまり、営業戦に勝ち抜く必要があるわけです。

戦っている画像



営業戦を勝ち抜くことは、実績やスキルに乏しい未経験者には厳しいです。
せっかく時間をかけて丁寧に作成した提案文が、まったく見向きもされないことがほとんどです。

ココナラ以外のサービスでは、案件を取るために営業活動が必要。



一方でココナラは、営業活動に時間を割く必要がありません。
あなたのスキルをココナラに出品して待つだけです。
あなたのスキルを見て気になった人が、案件の依頼や相談をしてきます。
あなたのスキルに、多くの人が集まってくるようなイメージです。

人が集まる画像



ココナラであれば営業活動をしなくても、Python副業未経験であっても、案件を獲得することが出来ます。
営業活動をしなくても良いので、他のことに時間を使うことが出来ます。

ココナラは自分で営業活動をしなくても、相手から案件の依頼や相談がくる。


ココナラは費用や納期を自分で決めることが出来る

ココナラ以外のサービスでは、最初にクライアント(相手)が案件を発注します。
そのため、その案件の費用はクライアントが決めることになります。
もちろん金額交渉は可能ですが、最初にクライアントが費用(予算)を提示するので、どうしても相手に主導権を握られやすいです。

納期についても、同じことが言えます。
「本日中」や「明日までに納品」といった、シビアな納期を提示されることが多いです。

ココナラ以外のサービスでは費用や納期を相手が決める。



一方でココナラは、自分のスキルを商品として出品するので、単価や条件を自分好みに設定出来ます。
(とは言っても未経験のうちは低価格で出品しないと、案件依頼はされにくいです)

こちらは、私が実際にココナラで出品している商品です。

ココナラの商品画像
引用元:ココナラ

このように単価や条件(サービス内容)などを、自分で設定出来ます。
自分で設定するので、初心者だからといって変に単価を下げられることも無いです。

また、サービス内容に自分が出来ること、出来ないことを明記しておけば、初心者には無茶な案件の依頼が来ることもありません。
さらに、納期も好みに設定出来るので、初心者でも自分のペースに合わせて案件に取り組むことが出来ます。

ココナラは単価や条件を自分で決めるので、初心者のペースで仕事が進めやすい。


Python副業の未経験者がココナラで案件を取る方法

Python副業の未経験者にココナラはおすすめです。
しかし、何も考えずにサービスを出品しているだけでは、いつまでも案件を取ることはできません。
未経験者がココナラでPython副業の案件を取るためには、以下のことがポイントになります。

Python副業の未経験者がココナラで案件を取るためには
  • 最低価格で出品する
  • プロフィールやサービスの説明を充実させる
  • 見積もり相談を必須に設定する

こういった工夫が必要になります。
こちらの記事でさらに詳しく解説しているので、参考にしてみてください。


まとめ

未経験者がPython副業をやるなら【ココナラ】がおすすめな理由は、以下のとおりでした。

ココナラがおすすめな理由
  • ココナラは営業活動がいらない
  • ココナラは費用や納期を自分で決めることが出来る



そして、未経験者がココナラでPython副業の案件を取るためには、工夫が必要でした。

Python副業の未経験者がココナラで案件を取るためには
  • 最低価格で出品する
  • プロフィールやサービスの説明を充実させる
  • 見積もり相談を必須に設定する



あなたも、ココナラでPython副業を始めてみませんか?
ココナラは会員登録が無料ですし、サービスを出品するだけなら手数料もかかりません。
「ぜんぜん稼げないのに、手数料だけ取られた!」といったことが無いので、安心ですよ。



そして、Pythonで副業をするなら、スクレイピング案件がおすすめです。
その理由については、こちらの記事で解説しています。



もしも、Pythonのスクレイピング案件で困ったのなら、こちらのリンクから私へご相談ください。

スクレイピング案件に関する相談はこちら!

こちらでは、スクレイピングのエラー解決や、案件を納品するまでのサポートをしています。
相談は無料ですので、まずはお気軽にご連絡をいただけると幸いです。

また、Pythonの副業については、こちらの記事も参考にしてみてください。



今回の記事があなたの参考になれば幸いです。
以上、ちゃんかまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました