Python副業の未経験でもココナラで案件を取る方法

副業未経験でも案件取るココナラの副業



どうも、ちゃんかま(@chan_kama0244)でございます。
ココナラでPython副業をしています。

自己紹介
Pythonに関する自己紹介



もしかしてあなたも、ココナラでPython副業を始めようと考えていませんか?
それならば、このような疑問や悩みはありませんか?

あなたの疑問や悩み
  • Python副業の未経験でも、ココナラで案件を取る方法ってある?
  • Python副業を始めても、未経験だとどうせ案件は取れないでしょ?
  • Python副業の案件の単価って、どのタイミングで上げれば良いの?


実は、Python副業の未経験者がココナラで案件を取るには、いろいろと工夫が必要です。
何も工夫をしないと、Python副業の未経験者は、いつまでも案件を取ることができません。
なぜなら、未経験者には実績がないからです。

私はPython副業の未経験者でしたが、いろいろと工夫をして、ついに初めての案件を取ることができました。
そして今では、ココナラのPython副業で最高月収10万を稼ぐこともできましたよ。

この記事では、Python副業の未経験でもココナラで案件を取る方法を教えます。
この記事を読むと、あなたもココナラで最初の案件を取ることができますよ。
結論は、この記事で紹介する内容を参考に、ココナラのプロフィールやサービスを見直すことです。

記事の内容は以下のとおりです。

Python副業の未経験でもココナラで案件を取る方法

Python副業の未経験だった私が、実際にココナラでやった方法です。

【結論:最低価格で出品】

Python副業の未経験者がココナラで案件を取る方法は、サービスを最低価格で出品することです。
単純に思うかもしれませんが、これに勝る方法はないかと思います。

私はPythonによるスクレイピングを、最低価格の2,000円で出品していました。
現在はサービス価格を上げていますが、最初は2,000円で出品していました。

ココナラのサービス価格は、カテゴリごとに最低価格の下限が設けられています。
この下限いっぱいの、最低価格でサービスを出品をします。

価格の下限
引用元:ココナラ



ちなみに、Python初心者が副業をやるなら、スクレイピング案件がおすすめです。
その理由については、こちらの記事で解説しています。



Python副業の未経験者であれば、ココナラで、スクレイピングのサービスを最低価格で出品することをおすすめします。

プロフィールやサービスの説明を充実させる

あなた自身のプロフィールや、出品したサービスの説明内容を充実させましょう。
出来るだけ詳細に記載したほうが良いです。

どんな人の、どんなサービスなのかが分かりにくいと、購入者さまも不安になりますよね。
いくら価格が安くても、購入するかどうか迷ってしまいます。

このようなことを避けるために、プロフィールやサービスの説明を充実させます。
あなたが何者で、どんなことが出来るサービスなのかを、はっきりと分かるように記載します。

どのように記載すればよいか分からないときは、他の出品者の真似をしてみましょう。
あなたと同じサービスを出品している人の、プロフィールやサービスの説明文を真似するのです。
その具体的な方法を解説します。

まずはココナラのページを【購入モード】に切り替えます。
購入モードへの切替は、ココナラのページ右上から行います。

購入モードに切り替え
引用元:ココナラ



購入モードに切り替えたら、ページ左上で検索を行います。
試しに、「サービス」の「Python スクレイピング」というキーワードで検索をしてみます。

他人のサービスを検索



するとこのように、他の出品者のサービスが一覧で表示されます。
上位に表示されているサービスのほうが、より参考になるかもしれませんね。

検索結果
引用元:ココナラ



他の人を真似して、自分のプロフィールやサービスの説明文の参考にしてみましょう。

見積もり相談を必須に設定

Python副業の未経験者がココナラでサービスを出品するなら、見積もり相談は必須に設定しましょう。
これを設定しないと、サービス購入後に無茶な仕様を頼まれたり、厳しい納期を求められることがあるからです。

すでにサービスが購入されてしまってから、「えっ!? こんな仕様、自分には無理だよ・・・」とか、「今日中に納品!?」みたいなことになったら困ってしまいますよね。
そうならないよう、出品するサービスの見積もり相談は必須に設定しましょう。

見積もり相談を必須にすることで、サービス購入前に必ず相談が来るようになります。
「自分のスキルで実装出来るのか?」、「納期は間に合うのか?」といったことを、事前に確認できるので安心です。

見積もり相談の必須設定は、「サービスの出品・編集」のページの「見積り・カスタマイズの受付」で設定出来ます。

見積もり必須の設定画面
引用元:ココナラ


未経験のPython副業で、3ヶ月で10件以上の案件を取った話

私もPython副業を始める前は、もちろん副業は未経験、Pythonスキルも初心者レベルでした。
(Pythonスキルは、今も初心者に毛が生えたレベルです・・・)

そんな私でも、ここまでに書いた方法で、Python副業の案件を取ることが出来ました。
そのときの成果報告の記事はこちらです。

副業未経験、Python初心者の私でも、3ヶ月で10件以上の案件を取ることが出来ました。

Python副業で案件の単価を上げるタイミング

ここであなたには、このような疑問や悩みがありませんか?

あなたの疑問や悩み
  • 最低価格で案件は取れるけど、単価的にキツイ・・・
  • 最低価格の出品はいつまで続ければ良いの?

このような疑問や悩みがあるのかもしれません。

ずっと最低価格の出品を続けていては、いつまでも稼ぐことは出来ないですね。
では、ココナラでサービスの価格を上げるタイミングについて解説します。

需要が供給を上回ったときがタイミング

天秤の画像

最低価格から単価を上げるタイミングは、相談が多くなりすぎて、全ての案件を受けることが困難になったときです。
最低価格で出品を続けていると、このような状態になるときが訪れます。
要するに、需要が供給を上回ったときです。

価格が安く、かつ品質の良いサービスに注目が集まるのは当然です。
そうなると次第に、需要が供給を上回ってきます。
相談が来ても、その全てを副業案件として受けることが出来なくなってきます。

このタイミングで、サービスの価格を上げてみましょう。
サービス価格を上げることで、需要と供給のバランスをとる感じですね。

ココナラのランクが上がったときがタイミング

ココナラのランク基準
引用元:ココナラ

ココナラの出品者には、ランク認定があります。
サービスの販売件数や評価などの基準を満たすことで、ランク認定される仕組みです。
このランクによって、スキルや納品実績の証明が出来ます。

そこで、ランクが上がったタイミングで、サービスの価格を上げてみても良いでしょう。
サービス価格を上げたことで、予想以上に相談が減ってしまった場合は、また見直せば良いだけの話です。

まとめ

Python副業の未経験でもココナラで案件を取る方法は、以下のとおりでした。

Python副業の未経験でもココナラで案件を取る方法
  • 最低価格で出品
  • プロフィールやサービスの説明を充実させる
  • 見積もり相談を必須に設定

この中で一番重要なのは、最低価格で出品でした。

しかし、ずっと最低価格では、いつまでも稼げませんね。
そこで、ココナラでサービスの価格を上げるタイミングは、以下のとおりでした。

ココナラでサービスの価格を上げるタイミング
  • 需要が供給を上回ったとき
  • ココナラのランクが上がったとき



あなたも、ココナラでPython副業を始めてみませんか?
ココナラは会員登録が無料ですし、サービスを出品するだけなら手数料もかかりません。
「ぜんぜん稼げないのに、手数料だけ取られた!」といったことが無いので、安心ですよ。



そして、Pythonで副業をするなら、スクレイピング案件がおすすめです。
その理由については、こちらの記事で解説しています。



もしも、Pythonのスクレイピング案件で困ったのなら、こちらのリンクから私へご相談ください。

スクレイピング案件に関する相談はこちら!

こちらでは、スクレイピングのエラー解決や、案件を納品するまでのサポートをしています。
相談は無料ですので、まずはお気軽にご連絡をいただけると幸いです。

また、Pythonの副業については、こちらの記事も参考にしてみてください。



今回の記事があなたの参考になれば幸いです。
以上、ちゃんかまでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました