XサーバーでWordPressを移行したら、ログイン出来なくなった・・・

頭を抱える男性その他
acworksさんによる写真ACからの写真
スポンサーリンク

XサーバーでWordPressを移行した際に、管理画面にログイン出来なくなってませんか?

どうも、ちゃんカマです。

自分はプログラミングの勉強として、AWSのCloud9でWordPress制作をやってます。
そして、Cloud9のWordPressで制作したサイトを、Xサーバーのサイトに公開しようとWordPressを移行した時に、管理画面にログイン出来なくなりました。

今回はその時の経験から、Cloud9からXサーバーへのWordPressの移行方法と、その後にWordPressにログイン出来なくなった原因を書いていきます。

エックスサーバー
レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】
高速かつ高い安定性を誇る高性能レンタルサーバー【エックスサーバー】稼働率99.99%以上の高い安定性で、業界トップクラスの高コストパフォーマンスを誇る高品質レンタルサーバーです。月額900円(税抜)から利用可能。まずは無料お試し10日間。

プラグインでCloud9のWordPressデータをエクスポート

Cloud9のWordPressのデータの書き出し、いわゆるエクスポートを行います。
エクスポートにはプラグインを使用します。
使用するプラグインは「All-in-One WP Migration」です。

All-in-One WP Migration
All-in-One WP Migration

プラグインをインストールして有効化したら、
エクスポート → エクスポート先 → ファイルを選択します。
すると、データのエクスポートが出来ます。

Cloud9のWordPressデータをエクスポート
Cloud9のWordPressデータをエクスポート

XサーバーにWordPressをインストール

移行するドメインのサーバーにWordPressをインストールします。
自分はXサーバーの初期ドメインにインストールしました。

まずは、Xサーバーのサーバーパネルから「WordPress簡単インストール」を選択。

Xサーバーの管理画面
Xサーバーの管理画面

WordPressをインストールするドメインを選択。

WordPressをインストールするドメインを選択
WordPressをインストールするドメインを選択

WordPress簡単インストールを選択。

WordPress簡単インストールを選択
WordPress簡単インストールを選択

入力欄に必要事項を入力してインストールします。
この時、WordPressにログインする時のユーザー名やパスワードも入力するんですね。

WordPress簡単インストールの入力画面
入力欄に必要事項を入力してインストールする

これでWordPressがインストール出来るかと思います。

インストールしたWordPressにもAll-in-One WP Migrationをインストール

XサーバーにWordPressをインストールしたら、そこにもAll-in-One WP Migrationのプラグインをインストールします。
これを使用してCloud9のデータをXサーバーのWordPressに読み込み、いわゆるインポートします。

しかし、All-in-One WP Migrationにはデータ容量に制限があるので、これだけではインポートが出来ません。
そこで、「All-in-One WP Migration Import」というファイルをダウンロードします。
下記のサイトからファイルをダウンロード出来ます。無料のベーシックプランをダウンロードします。
Zipファイル(圧縮ファイル)でダウンロードされるので、そのファイルは解凍しないでください。
https://import.wp-migration.com/

インストールしたら、
プラグイン → 新規追加 → プラグインのアップロード → ファイルを選択からAll-in-One WP Migration Importをインストールします。

All-in-One WP Migration Importのインストール
All-in-One WP Migration Importのインストール

インストールしたWordPressにCloud9のデータをインポート

All-in-One WP Migrationのプラグインを使用して、エクスポートしてあるCloud9のWordPressデータをインポートします。
All-in-One WP Migration → インポート → インポート先 → ファイルを選択してデータをインポートします。
この時、Cloud9とXサーバーのどちらのWordPress管理画面で操作を行うのか、間違えないように注意してください。データをインポートするのは、新しくWordPressをインストールしたXサーバーのWordPress管理画面で行います。

Cloud9のデータをインポート
Cloud9のデータをインポート

ログイン出来ない・・・

しかし、その後にXサーバーのWordPress管理画面にログインしようとすると、ログイン出来なくなりました。

管理画面にログイン出来ない
管理画面にログイン出来ない

実は原因は・・・

実はこの時にログイン画面で入力したユーザー名とパスワードは、XサーバーにWordPressをインストールする時に新しく決めた、ユーザー名とパスワードだったんですね。

WordPressのインストール画面
この時に新しく決めたユーザー名とパスワードでログインしようとしていた

しかし、実はAll-in-One WP Migrationのプラグインを使用してデータをインポートした際に、このユーザー名とパスワードは上書きされちゃっているんですね。
つまり、Cloud9のWordPress管理画面のログインに使用するユーザー名とパスワードに上書きされているのです。

と言うことは、Cloud9のWordPressで使用していたユーザー名とパスワードを使用すればログイン出来ることになります。

無事にログイン出来たWordPress管理画面
このようにCloud9で使用していたユーザー名とパスワードを使用すれば管理画面にログイン出来る

無事にログイン出来ました。

ちなみに、改めてパスワードを変更したい場合は、管理画面のプロフィールの編集から変更することが出来ます。

まとめ

WordPressを移行した後に管理画面にログインするには、移行前のユーザー名とパスワードを使用すれば良いことが分かりました。

分かってしまえば何でも無いことでしたね。でも自分は、このおかげでWordPressを3回もインストールし直しました。
慣れている人はともかく、WordPressの移行作業を初めて行う人には、結構ハマる人も多いのではないかと。

今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。
以上、ちゃんカマでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました