勉強時間が足りない社会人にはYouTubeプレミアムがおすすめ

YouTubeの画像ツール紹介

どうも、ちゃんカマでございます。

介護の仕事をしている社会人です。
仕事をしながら、独学でプログラミングの勉強をしています。

プログラミングの勉強のために、YouTubeの動画をよく見ています。
プログラミングに限らず、YouTubeには数多くの勉強動画があって助かります。

しかしYouTubeの動画は広告が入ってきたり、オフラインやスマホをロックした状態では動画が再生出来なかったりと、ちょっと不便な点もありました。
「オフラインで再生出来たら、通勤中でもYouTubeで勉強出来るのになあ」と感じていました。

ということで、通勤中などのスキマ時間で効率良く勉強が出来るようにと、YouTubeプレミアムに登録してみました。

「えっ!? YouTubeってタダ見れるでしょ? なんで課金するの?」
「YouTubeの広告はスキップすれば良いから、課金の必要は無し!」
YouTubeプレミアムに対して、私も元々そのようなイメージでした。

しかし実際にサービスを使ってみると、良いことばかり。
YouTubeプレミアムは勉強している社会人が絶対に使うべきサービスだと、今では思っています。

この記事では忙しい社会人なのに、それでも何かを勉強をしている意識高めな方へ、YouTubeプレミアムをおすすめする理由について書いています。

この記事ではこんな疑問や悩みにお答えします
  • 社会人になっても勉強は大切なのは分かるけど、時間が足りない
  • 勉強してる社会人に、YouTubeプレミアムをおすすめする理由って何?
  • YouTubeプレミアムの始め方は?
スポンサーリンク

勉強時間が足りない社会人にYouTubeプレミアムをおすすめする理由

結論から言います。
それはYouTubeプレミアムにすると、ちょっとしたスキマ時間でも、スマホの電波が無い場所でも、何かの作業をしながらでも、YouTubeの勉強動画を見たり聞いたりすることが出来るからです。

ではYouTubeプレミアムの機能について、詳しく見ていきましょう。

広告が入らない

もしかして「広告はスキップすれば良いでしょ」と思われましたか?
しかしスキマ時間で勉強動画を見ている途中で、広告が入ってきたらどうでしょう?

まず、集中力が途切れてしまいますよね。

また、広告をスキップするのにも多少の時間が必要です。
一つ一つのスキマ時間は短いですから、「見たくもない広告をスキップする」なんて無駄なことに使いたくないですよね。

さらに車の運転中や満員電車の中などでは、そもそもスマホに触ることも出来ないでしょう。

広告を表す画像

その点、YouTubeプレミアムに登録すると、動画に広告が一切入ってこなくなります。
勉強動画を再生したら、その後はスマホに触る必要がありません。

車を運転中に勉強動画を聞き流すことも出来ます。
なにかの作業をしながらでも、勉強動画を再生出来ます。

YouTubeの動画で勉強する人にとって、広告が入らないということは、思っている以上に大きなメリットなんです。

スマホのロック状態でも再生が出来る

普通のYouTubeでは、スマホでYouTubeの画面を開いていないと動画は再生されません。
いわゆるバックグラウンド再生が出来ません。
また、スマホをロック画面にしても動画は再生されません。

要するに動画を再生するためには、常に手元にスマホを持っていなければならないんですね。

「車の運転中に動画を聞き流す」
「満員電車でバッグやポケットにスマホを入れて動画を聞き流す」
こういったことがやりにくいんですね。

スキマ時間で勉強する場合、YouTube動画の聞き流しはとても効果的なんですが、それがやりにくいんですね。

スマホのロック画面

その点、YouTubeプレミアムに登録すると、バックグラウンド再生やロック画面での再生が出来るようになります。
車の運転中や満員電車の中、何かの作業をしながらでも、安心して動画を聞き流すことが出来ます。

電波が無い場所でも再生出来る

普通のYouTubeでは、動画を再生するために電波が必要です。
電波が無い、あるいは電波が弱い場所では、動画を再生出来ません。

またYouTube動画を再生すると、結構な通信量を消費します。
WiFiではなく、4Gの電波で動画を再生すると「いつのまにか、データ通信量を超えてた・・・」なんてことも珍しくありません。

忙しい社会人がスキマ時間で勉強する場合、電波の有無に関係なく、いつでもYouTube動画で勉強が出来たら良いですよね。

スマホ電波の画像

その点、YouTubeプレミアムでは動画のオフライン再生が出来ます。
電波の無い場所でも、YouTube動画を再生できるんですね。

動画のオフライン再生は、
「電波のある場所で再生したい動画をスマホに保存」
「スマホに保存した動画を電波の無い場所で再生」
という手順になります。

これで電波の届かない場所でも、YouTube動画で勉強出来ます。

また、再生したい動画をWiFi電波のある場所で保存しておくことで、データ通信量が超えてしまう心配も無くなります。

スポンサーリンク

YouTubeプレミアムの登録方法【iPhoneの方は要注意】

では、YouTubeプレミアムの登録方法について説明します。

YouTubeプレミアムの無料お試し期間

YouTubeプレミアムには無料のお試し期間があります。
私が登録したときは1ヶ月間の無料お試し期間でしたが、時期によって2ヶ月間だったり3ヶ月間だったりします。

お試し期間を月の途中から始めても、その始めた日から期間を算定してくれます。

また、お試し期間終了後は自動で課金されるようになりますが、課金が始まる1週間ほど前にメールでちゃんとお知らせが届くので安心です。

解約したいときは、いつものYouTubeの画面からいつでも解約が出来ます。

まだ迷っているという方は、まずはお試し期間を利用して無料でYouTubeプレミアムを始めてみることをおすすめします。

YouTubeプレミアムの利用料金

YouTubeプレミアムの料金は、1,180円/月です。
ただしiPhoneユーザーの方はiPhoneのYouTubeアプリから登録すると、1,550円/月になります。

「なんで、iPhoneだけ高いの?」と思いますよね。
これはAppleストアの手数料の分が高くなるようです。

しかし、ご安心ください。
iPhoneユーザーの方でも1,180円/月で、YouTubeプレミアムに登録する方法があります。
この後に解説しますね。

YouTubeプレミアムの登録方法【iPhoneの方は要注意】

まずAndroidユーザーの方は、いつものYouTubeアプリから登録します。
YouTubeアプリのアカウント画面を開くと「YouTubeプレミアムを購入」とあるので、そこから登録します。

ただしiPhoneユーザーの方は、このYouTubeアプリからの登録を行ってはいけません。
利用料金が高くなってしまうためです。

iPhoneユーザーの方は、ChromeやSafariなどのブラウザからYouTubeプレミアムのWebページにアクセスして登録を行いましょう。
YouTubeプレミアムのWebページには、以下のリンクからどうぞ。

https://www.youtube.com/red?gl=JP&hl=ja

このWebページから登録する方法であれば、iPhoneユーザーの方でも1,180円/月でYouTubeプレミアムに登録出来ます。

iPhoneユーザーの方は、いつものYouTubeアプリから登録してはダメ。
必ずブラウザからYouTubeのWebページにアクセスして、そこから登録する。

おわりに

忙しい社会人が勉強するためには、スキマ時間を活用するのが有効です。
そのスキマ時間の活用のために、YouTubeプレミアムは最もおすすめ出来るサービスだと思いますよ。

あなたも早くYouTubeプレミアムに登録をして、効率良く勉強を進めてみてはいかがですか。

今回の記事があなたの参考になれば幸いです。
以上、ちゃんカマでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました